ファイルのダウンロード順序

バージョン 1.0.4 以降からファイルのダウンロード順序を選ぶことができるようになりました。デフォルト設定では、ダウンロードリストに追加された順番に実行されますが、順序を変更する方法として以下の2 つのメソッドが用意されています:

*設定ダイアログの "一般" にある "優先度" 項目 "ダウンロードリストの順序に従ってダウンロード" にチェックが入っている場合は、リストの順序に従ってダウンロードされていきます。順序を変更したい場合は、リスト内の項目を任意の位置にドラッグするか、または右クリックメニュー “優先度” から上下位置を入れ替えることで順序を変更することができます。

*設定ダイアログの "一般" にある "優先度" 項目 "ダウンロードするファイルの優先度を指定する" にチェックが入っている場合は、リストの右クリックメニューの優先度の項目が切り替わり(下画面)、優先度を変更することができますが、この設定ではダウンロードの順序は変更されません(リンクが追加された順序でダウンロードが実行されていきます)

リンクコンテナはどのように使用するのでしょうか?

リンクコンテナは、リンクリストが暗号化されたファイルです。これを使用する時は、"リンクを追加" 画面を開き "コンテナのリンクを開く" ボタンをクリックしてファイルを選択してください

ダウンロードの開始まで待たされるのですが?

Rapidshare, Hotfiles, その他同種のサービスでは、ダウンロードに利用可能な 1日当たりのサイズが決められていて、その最大値を超えた時は多くの場合待機状態になります。この制限は回避不可能ですが、プログラムではこの時間が出来るだけ短くなるように待機時間の最適化を行っています。( ただしあなたが Premium アカウントを持っている場合は、設定を行うことでこれらの制限は回避されます)

あるサイトからファイルをダウンロードしたいのですが、プログラムで認識されません

このプログラムでは幅広くのファイルサーバに対応していますが、あなたがダウンロードしたいサイトにはまだ対応していない可能性があります。 メニューの "ヘルプ" の項目 "バグ報告、機能の要望を送信" からあなたがダウンロードしたいリンクを送ることで、今後の更新時に対応することが出来るかもしれません

コマンドラインから Mipony を実行できますか?

コマンドラインから Mipony にリンクを追加: Mipony.exe /url:[URL]: Mipony.exe /url:[URL]
指定例:
MiPony.exe /url:http://www.mipony.net/help/MiPony-Manual.zip

コマンドラインから Mipony に直接ダウンロードを追加: Mipony.exe/dowloadl:[URL]
指定例:
MiPony.exe /download:http://www.mipony.net/help/MiPony-Manual.zip

Flashgot から Mipony を使用する方法

Flashgot から Mipony を使用する構成設定, 最初に "Flashgot - Options" を開き、"Other options" をクリックします

ダイアログボックスにダウンロードマネージャーの名前を入力して、実行ファイル(Mipony)の位置を選択します。

3 つ目のステップで引数のテンプレートを指示: / url: [URL] そして "Show in context menu" にチェックを入れます。

リンク上で右クリック選択したときに、メニューから Mipony を選択することが出来るようになっています。

定義された保存先へのダウンロード

ダウンロードを開始する前にユーザが作成した異なる保存先へダウンロードすることができます。ファイルの分類設定は "リンクを追加" タブの "選択フォルダにダウンロード" をクリックすると表示される "対象フォルダを選択" ダイアログからカテゴリの管理、保存先の指定、その他の細かい設定を行うことが出来ます。

ダウンロードした圧縮ファイルを自動的に展開する方法

Mipony の拡張オプションで “RAR ファイルをダウンロード後、自動的に展開” にチェックを入れると、ダウンロードした RAR ファイルを指定された保存先に自動的に展開保存することができます。
RAR ファイルの中には、ファイルの展開にパスワードが必要なものがあります。Mipony では、以前展開に成功したパスワードのリストを自動的に保存しておき再利用する機能があり、保存されたパスワードを試みてすべて失敗すると、パスワードの入力を求めるダイアログが表示されます。もし同じパスワードのファイルが複数存在するときは、最初の一回のみ入力しておくだけで、後はすべてのファイルが自動的に展開されます。

ファイルのダウンロードは一度にひとつなのでしょうか?

Mipony では、オプションによりファイルの同時ダウンロード数を指定することができますが、いくつかのウェブサイトでは一度にひとつのダウンロードという制限があるため、そのような規約がある場合はその制限が尊重されます。もしミラーサイトなどがある場合は、順序を入れ替えることで調整してください。(この制限を回避する唯一の解決策は Premium アカウントに申し込むしかありません)

ダウンロード開始時にテキスト入力(captcha)を求められるのですが?

“CAPTCHA 認証は、応答がコンピュータによって自動的に生成、実行されることを防ぐ目的で実施される一種のレスポンステストです。ユーザに単純なテストが求められるもので、これらの処理は通常 一台の コンピュータ(サーバ)によって行われます。Captcha は他のコンピュータでは解決できず、正しい回答を入力したユーザ(人間)のみが解決出来るように工夫されていて、一般的には画面に現れる歪んだ映像に表記されている文字列を入力するタイプのものが多くみられます”. (Wikipedia による定義)

Mipony によっていくつかの Captcha は解決することができますが、すぐにサーバ側に対応されてしまうことも多く、Captcha 入力を永続的に回避し続けることは困難です。その他の Captcha 回避方法は Premium アカウントを購入するか、 Mipony で発行されている プラグイン をインストールする方法等があります

別の PC または携帯電話から Mipony を制御する方法

設定ウィンドウから Mipony リモートコントロールをアクティブにします。
このウィンドウで最初にリモートで使用するパスワードを設定してください
そしてリモート制御用のポートとして 8080 を利用します。ファイアウォール/ルータ設定からこのポートを開放する必要があります。いったん有効にすると Windows によって Mipony へのアクセスをアンロックするかどうかを尋ねられるかもしれません、その場合はこれを許可してください。ルータのポートの開放について分からない場合はhttp://portforward.com/等を参照してください
次のステップとして "ローカルアドレス" をクリックすると "外部アドレス" があなたの PC で動作するかどうかをチェックできます。 そして他のコンピュータからあなたの携帯にアクセスするためのアドレスを取得します。このアドレスを書き留めておき、リモートアクセスする他の PC、または携帯電話のウェブブラウザ (Firefox, Internet Explore, Chrome) に入力してください。

Android (携帯)から Mipony を制御する方法

設定ウィンドウから Mipony リモートコントロールをアクティブにします。
このウィンドウで最初にリモートで使用するパスワードを設定してください
そしてリモート制御用のポートとして 8080 を利用します。ファイアウォール/ルータ設定からこのポートを開放する必要があります。いったん有効にすると Windows によって Mipony へのアクセスをアンロックするかどうかを尋ねられるかもしれません、その場合はこれを許可してください。
ルータのポートの開放について分からない場合は http://portforward.com/等を参照してください
次のステップとして、Mipony app を開き、示されているフィールドをすべて埋めてください
あなたが固定 IP アドレスを持っていない場合は DYNDNS サービス(DNSサービス)を利用することをお勧めします。動的 IP アドレス環境でドメイン名を使用したい場合も同様で、これらのサービスを利用することで次のように入力可能になります。 (例.:myaddress.dyndns.org).